喉痛い 治す 即効 方法

喉痛い時に即効で治す方法

スポンサーリンク

風邪だけでなく乾燥や花粉症、声帯の酷使など様々な原因から喉痛いことがあります。喉が痛いということはとてもつらいことですよね。
鼻水や咳と違って症状が外に表れないため、辛さが他人に伝わりづらいのが難点です。
唾を飲み込んでも痛く苦しい喉の腫れや痛みに悩まされた経験は、ほとんどの人がお持ちだと思います。
喉痛い時、即効で治す方法はないか考えたり、一刻も早く緩和してほしいと願いながら薬を飲むものの、なかなか治らないこともあると思います。
風邪に即効薬がないように、喉痛いという症状にも即効で治す方法がないと言われているのですが、本当にそうでしょうか。
症状に合ったものであれば、即効で治すことはできなくても、悪化を防ぎ、痛みを緩和する効果は十分に期待できるはずです。
なかなか治らない喉の痛みは完治までの道のりが長ければ長いほど辛く苦しいですから、ハチミツや飴を舐めたり、加湿器やのどスプレーで喉をひたすら潤したりと、涙ぐましい努力を重ねながら痛みが引くのを待つしかありません。
それでも、少しでも早く症状を治す工夫をしたいものです。
スポンサーリンク

辛い喉の痛みには、解熱鎮痛成分のイブプロフェンと抗炎症成分のトラネギサム酸が配合された内服薬がおすすめです。
イブプロフェンは即効性に優れており、患部へダイレクトに作用するトラネギサム酸とのダブル効果で、喉のイガイガを始めとする不快感を素早く取り除きます。
また、イブプロフェンとトラネギサム酸が配合されたのどスプレーも効果的です。
朝晩、のどにシュッシュッとするだけで、焼けるような痛みやイガイガなどの不快感が取れ、治りを早めてくれます。
トローチを舐めるのも良いでしょう。
今は、粉タイプで飲み易いものも沢山ありますので、自分に合ったものを探し、色々と試してみるのも方法です。
このように、喉の痛みに薬は効かないと思い込まず、正しい成分が入ったものを選ぶことで、治りを早める効果は十分に期待できます。
病院で処方されたものや市販薬を飲み、一週間以上経っても効果が現れない場合、一般的な風邪と違い、別の病気の可能性も考えられるため、必ず専門の病院に診てもらいましょう。
スポンサーリンク